Day1

異国情緒たっぷりの神戸の街を散策。

新幹線で新神戸駅へ。

徒歩9分 0.7km
あそぶ

Kobe Kitano Ijin-Gai

神戸北野異人館街

神戸北野異人館街は新神戸駅から歩いてすぐの高台にあります。1868年の神戸港開港と共に日本へやってきた外国人の住居地として栄えたエリアです。街ののシンボルとなっているレンガ造りの建物「風見鶏の館」の他に、綺麗な萌黄色の「萌黄の館」や、カフェになっている「プラトン装飾美術館(イタリア館)」、「神戸トリックアート不思議な領事館」など、20軒近い洋風建築の家が並んでいます。
Data:神戸北野異人館街
住所/ 〒650-0002 兵庫県神戸市中央区北野町
TEL/ 078-251-8360
あそぶ

Weathercock House

風見鶏の館

かつてドイツ人貿易商ゴットフリート・トーマス氏が自宅として建てた建物で、現存する異人館のなかで唯一レンガの外壁の建物です。屋根の上にある風見鶏は風向きを知るだけでなく、魔除けの意味もあります。室内はアール・ヌーヴォー風の装飾がついていて、意匠を凝らした飾り戸棚やシャンデリアなどが見どころです。
Data:風見鶏の館
住所/ 〒650-0002神戸市中央区北野町3-13-3
TEL/ 078-242-3223
徒歩8分 0.7km
あそぶ

Ikuta Shrine

生田神社

生田神社は日本神話に出てくる稚日女尊(わかひるめのみこと)が祀られていて、恋愛成就や安産祈願の神様として全国的に有名な神社です。境内の森には樹齢500年以上のクスノキがあります。ハート形の絵馬や縁結びのお守りが人気です。
Data:生田神社
住所/ 〒650-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通1-2-1
TEL/ 078-321-3851
徒歩7分
三宮駅からホテル送迎のシャトルバス10分

ホテルにチェックイン
ひと休みしたらホテルの周りの散策へ
あそぶ

Meriken Park

メリケンパーク

メリケンパークは埋立地にできたシーサイドパークで、園内にはユニークなオブジェが点在しています。BE KOBEのモニュメントは記念撮影にぴったり!公園の東側には阪神・淡路大震災によって被災したメリケン波止場の一部がそのまま保存されています。夜は一体がライトアップされ別世界になります♪
Data:メリケンパーク
住所/ 〒650-0042 兵庫県神戸市中央区波止場町2
TEL/ 078-321-0085
あそぶ

Kobe Port Tower

神戸ポートタワー

神戸のランドマークとして親しまれている真っ赤なポートタワーは、最上階の展望台からは港や市街地、六甲山系の大パノラマを望むことができます。夜には7000個のLEDが夜空を照らしとてもロマンチックです。
Data:神戸ポートタワー
住所/〒650-0042 兵庫県神戸市中央区波止場町5-5
TEL/078-391-6751
とまる

Hotel Okura Kober

ホテルオークラ神戸

メリケンパークにそびえるホテルオークラは、ベイエリアの観光にとっても便利なロケーションです。最上階の35階と34階にはレストランがあり、夜景を見ながらゆったりとお食事ができます。天井の高い解放的なロビーやスペースのある客室は格式が高く、プールやジムなどの設備もありますよ。
Data:ホテルオークラ神戸
住所/〒650-8560兵庫県神戸市中央区波止場町2-1
TEL/078-391-6751

Day2

灘五郷の酒蔵めぐり。神戸港を散歩しながら酔いさまし♪

ホテル出発
電車&徒歩30分
あそぶ

Kiku-Masamune

菊正宗酒造記念館

国指定重要有形民俗文化財である「灘の酒造り用具」を展示する施設です。まずはここで日本酒醸造工程や蔵人たちの生活を体感しましょう!日本酒のパッケージでよく目にする「生酛造り」についてもしっかり解説されています。きき酒コーナーでは生原酒や季節のお酒の試飲もできますよ♪
Data:菊正宗酒造記念館
住所/ 〒658-0026 兵庫県神戸市東灘区魚崎西町1-9-1
TEL/ 078-854-1029
徒歩8分0.7km
あそぶ

Hakutsuru

白鶴酒造資料館

大正初期に建てられた酒蔵を利用した白鶴酒造資料館は、等身大の人形を使ってお酒の作り方を工程ごとに立体的に展示しているので、わかりやすくておもしろい!しぼりたての原酒の試飲もでき、気に入ったお酒は売店で購入することもできます。
Data:白鶴酒造資料館
住所/ 〒658-0041 兵庫県神戸市東灘区住吉南町4-5-5
TEL/ 078-882-7788
電車&徒歩30分
あそぶ

Sawanotsuru

昔の酒蔵「沢の鶴資料館」

沢の鶴資料館は三ノ宮から一番行きやすい場所にある西郷エリアにあります。資料館として使われている木造の蔵が建てられたのはなんと江戸時代末期!昔ながらの酒作りの工程を追体験できる内容で、江戸へ酒を運ぶのに使われた「樽廻船」や「菱垣廻船」などの和船の模型も展示されています。酒蔵でしか飲めない生原酒の試飲もお忘れなく♪
Data:昔の酒蔵「沢の鶴資料館」
住所/ 〒657-0852 兵庫県神戸市灘区大石南町1-29-1
TEL/ 078-854-1029
電車徒歩30分
あそぶ

Kobe Harbor Land

神戸ハーバーランド

神戸の中心市街地のやや西側にあり、ショッピングやグルメ、映画館、アミューズメントスペースなどの大型複合施設が充実しているショッピング・観光エリアです。 19世紀末に建てられた貨物の赤煉瓦倉庫をリノベーションしたセレクトショップのあたりは酔いさましの散歩にぴったり!観覧車やアンパンマンミュージアム、クルーズ船の発着場もあります。
Data:神戸ハーバーランド
住所/ 〒650-0044 兵庫県神戸市中央区東川崎町1丁目
TEL/ 078-854-1029
港沿いを散歩しながらホテルまで歩く
徒歩15分

ホテルでひと休み

徒歩10分 0.7km
あそぶ

Former Foreign Settlement

神戸旧居留地

神戸はとにかく街歩きが楽しい!神戸港開港の際に外国人の事業の場・住居の場となったこの旧居留地エリアの住所は、道に沿って町名が名付けられるヨーロピアンスタイル。空襲や地震でダメージを受けてきましたが、街並みは保存されて今でも美しい景観を保っています。昔の近代建築が博物館やレストランとして使われています。
Data:旧居留地
住所/ 神戸市中央区
徒歩13分1km
たべる

China Town

中華街「南京町」

横浜、長崎とならぶ「日本三大中華街」のひとつ、神戸中央区にある「南京町」は100近いお店が軒を連ねます。味が自慢の名店の肉まんや小籠包を店先でテイクアウトできるのでちょこちょこ食べなから、観光するのがおすすめ!少しずついろいろなお店の味が楽しめます。夜は華やかにライトアップされます。
Data:中華街「南京町」
住所/ 〒650-0022 兵庫県神戸市中央区元町通・栄町通1~2
TEL/ 078-332-2896
ホテルオークラ神戸(2泊目)

Day3

西の名湯につかって、関西グルメで締めくくり。

神戸から京都や大阪は電車で1時間もかからない距離です。最終日に京都や大阪に立ち寄って少し観光をしたり、美味しいものを食べてから東京へ戻るのも1粒で2度美味しい旅になりますよ!
ホテル出発

電車&徒歩 50分
あそぶ

Arima Onsen

有馬温泉

日本最古の歴史を誇る有馬温泉は、豊臣秀吉もこよなく愛したと言われています。空気に触れると赤茶色になる鉄分と塩分が含まれる「金泉」とお肌がつるつるになると人気の透明な温泉「銀泉」があり、お湯の質はどちらも極上です。狭い坂道をくねくね歩く温泉街は情緒たっぷりです。
Data:有馬温泉
住所/〒651-1401 兵庫県神戸市北区有馬町790-3
TEL/ 078-904-0708
電車30分

新神戸駅から新大阪で途中下車
たべる

大阪グルメ

新大阪駅にはショッピングやグルメを楽しめるエリアがいくつもあります。新幹線の改札内にもたこ焼き、串カツ、ねぎ焼き、関西風うどんなどを食べることができる「のれんめぐり」というグルメ街があるので、せっかく関西に来たので大阪の味も楽しんでから帰りましょう!
新幹線で東京へ

旅行代金(概算)

おひとり様
オンシーズン(2名1室) 56,000円~
オフシーズン(2名1室) 43,300円~
含まれるもの
往復飛行機代 or 往復新幹線代、ホテル2泊 (朝食付) 消費税

Sights Information

姫路城

白漆喰総塗籠作りの姫路城は、その優美な姿がシラサギが羽を広げたようにも見えるため「白鷺城」の愛称で親しまれています。築城は1333年といわれていますが、その後西国統治の重要拠点として秀吉などに拡張されて行きました。ARなどを使った「姫路城大発見アプリ」を使って見学するとさらに楽しむことができます。

六甲山

六甲おろしで有名な六甲山は六甲ケーブルで山の上まで登ることができます。四季折々楽しめるハイキングコースの他、巨大なアスレチックパーク、ゴルフ場、高山植物園、ミュージアムなどレジャー施設も充実しています。六甲山山頂から有馬温泉までロープウェイで繋がっています。

淡路島

明石海峡大橋で繋がる淡路島は瀬戸内海最大の島。温暖な気候に恵まれていて「花の島」とも呼ばれています。恵まれた気候から、淡路牛、淡路ポーク、玉ねぎ、生しらす、タコなど美味しいものもたくさん!世界最大級の鳴門海峡の渦潮をクルーズで間近で体験できます。

イルミネーション

神戸の街はライトアップされるとさらに映えるエリアが多いのであちこちでライトアップを行っています。1年中楽しめる神戸ガス燈通りや、年末の風物詩となっている「神戸ルミナリエ」やストーリー性のある「イルミナージュ」など季節ごとに楽しめます。

天橋立

京都府北部にある日本三景のひとつ天橋立は、全長3.6kmの砂洲で5,000本もの松が続いています。展望台から「股のぞき」をすると、天に龍が舞うように見えます。

ⓒKorea Tourism Organization
ⓒPhotographer (John Doe)-Korea Tourism Organization